変革の時代に・・・

3回の金井です。

長い間お世話になってきた朝日新聞とのお別れが、いよいよ目に見える形で迫ってきませした。

本日、東海支部学生委員会が開催され、朝日新聞名古屋支社での最後の委員会となりました。

特に記念撮影とかはしませんでしたが、なんとなく会後に一枚撮っときました。

そうです。204会議室です。今までありがとうございました。
2010121619550000.jpg

委員会の最後には松田さん(名古屋朝日の航空センターの方)もいらして、

事故には気をつけて頑張って下さい。と、
朝日の支援はまだしばらく続くから完全に縁が切れる訳では無い。 ということと
新体制への移行のためにはお金の管理を厳密に。

というお言葉をいただきました。

短い期間ではありましたが、本当にありがとうございました。

学連の変革の時代に、、学生も必死に頑張ってやってます。
(まぁ、僕は何にも大変ではないですが。支部の学生幹部はホントに大変そうです。
来年の幹部連中はもっと大変そうなニオイがしますが...)

必死でもなんでも楽しいから良いんですけど、、

まぁそんなこんなで部員一同元気いっぱい活動しています。

寿合宿楽しみだな~~
スポンサーサイト

トレセン写真でやんす

そうでやんす。キャメラマン湯地でやんす。

後トゥーが写真をアップできなかったので、キャメラマン湯地がFollowします。

DSC00128.jpg
江口教官の指導を真剣に受けるG(後トゥー、後藤)。普段は見せない真剣な表情。

DSC00131.jpg
同志社のフラッグシップW28のシート慣熟中の村木さん。乗り心地はDiscusよりもいいらしいです。

DSC00134.jpg
離陸する557。21ソロでは21NDでしか出たことがなかった僕ですが、今回557でソロにでることができました。

DSC00135.jpg
府大谷口さんの迷彩つなぎによって、逆にまったく目立たなくなった、延山。前席をよく見るとノブがいます。

DSC00138.jpg
W28で出発直前の波多野さん。ピントがウイングレットにいってしまいましたが、これはこれでかっこいいかと。

DSC00142.jpg
大野でもいた京大Discus。

DSC00148.jpg
オプションの18m翼で飛んでほしかったなぁ。

DSC00151.jpg
ノブはつなぎを変えました。Gはいつも通りです。

DSC00154.jpg
かっこいいので何枚も写真とりました。W28。

DSC00157.jpg
条件が出て、僕はリトに飛ばされました。しかし、全機滞空を始めたために超暇っ子に。

DSC00161.jpg
ようやくDiscusが帰ってきて、すぐ出発します。青空に映える機体です。

で、つぎは陸送の様子です。
DSC00163.jpg
DSC00168.jpg
談合坂SAでの衝撃の光景。塩澤なら狂喜乱舞し、取り乱してしまうことでしょう。
牽引車は74式特大型トラック。引かれるはFH70、155mm榴弾砲。西ドイツ・イギリス・イタリアで共同開発されたもので、1983年からライセンス生産で配備されています。

DSC00170.jpg
中央道をひた走ります。

DSC00171.jpg
双葉SAでずらり並んだハウトレ。

DSC00175.jpg
無事、木曽川に帰ってきました。JA2299と初対面。ブルーの綺麗な13でした。

2010トレセンもこうして終了しました。G&ノブは初ソロは残念だったけど、寿合宿でのソロに確かな手ごたえを感じていたのではないでしょうか。
それでは、僕はこれから養成で大野の道を憶えに行ってきます。

トレセン訓練最終日

こんばんは。1回の後藤です。

今日は21,23,ディスカス,w28で訓練を行いました。

条件がでるまでは、練許生に発数が回ってきて僕と延山は6発、湯地さんは5発飛ぶことができました。

さらには、僕は江口教官と850mまで上がり、給水等を回りその後また900m付近まで上がりました。しかし、ピストからの無線口撃により、900mからもっとあがろうと思っていたときに打ち落とされました・・・・・・笑

その結果といっては何ですが、150k/mで田の字(?)を回りダイブブレーキを開いて降りてきました・・・・・・もしかして周回??

そのフライトを境に滞空が出始め、全機上がってしまいました・・・・・・。

最後に、湯地さんが撮影した写真をあげておきます。時間がなくて雑ですいません。




と、思いましたが、アップできませんでした・・・汗




トレセン5日目

こんばんは。1回の延山です。

今日は朝に宿舎に到着し天気は快晴でよかったのですが、
風が10mを超えることが多く宿舎待機となりました。

待機中は各自自由にのんびりと過ごしていました。
先輩方は線と千尋の神隠しを見てましたし

明日は風も大丈夫そうです。

明日から後藤とトレセン中に初ソロに出れるようがんばっていきたいです。

トレセン3日目

こんばんは。
s君に写真を撮ってないことでダメ出しされてる太郎です。

今日は選手以外も結構発数が回りました。
ただ、逆転層がとれず、めぬまが木曽川状態な日でした。
めぬまってもっと条件よかった気が・・・

そして明日はもっと人数が少なくて僕がラジオ兼機材というおかしな状況になっております。
飛び放題な予感ですがお財布との相談になりそうです。


デジカメで写真とったんデスが宿舎のパソコンにSD差し込むところがありません!
ごめん塩沢、ケータイで撮ってないや・・・


ガソリン間違ったり、てんこ壊れたり同志社のバッテリーのヒューズとばしたり、何かとカオスです。
んーフライトはしっかりしないと(汗)

名大1人になって少し寂しいです。
水曜にいっぱい来るし、いいか

では消灯時間なんで
ではでは

2010トレセン2日目

押尾、いいえお塩です。塩澤です。

なぜか_の打てなかった宿舎のパソコンでも,別のアドレスからコピペするという裏技を使ってログインすることができました

ということで、トレセン2日目です。
今日は昨日よりも暖かく、発航数も飛躍的に伸びて,選手の皆さんが続々と経歴をためていました。
残念ながらデジカメを持っていないので、携帯のしょぼいカメラで細々と写真を撮りました・・・

20101205174421.jpg
ウインチ上空をパスする曳航機ファルケ
写真だと微妙ですが,実際はかなり低空を飛行しているので迫力があります。

20101205174423.jpg
離陸直前のファルケ+557
ファルケはホントにかっこいい機体です。
3点尾輪式で前輪は固定脚+スパッツという、いわゆるプラモデルが作りたくなるスタイルですね

僕は一日中ウインチ側にいたので適当な写真しか撮れませんでした。
そこでピスト側にいる太郎に写真をお願いしたのですが,彼はカメラマンとして終わっています。
どんな写真が絵になるかっていうのを全く分かっていません。

例えば、ファルケが曳航索をローパスでランウェイに投下する場面。
誰もが映画「空軍大戦略」の冒頭シーンを思い浮かべてしまうでしょう。

さらに投下後,上昇旋回して場周に入るところ。
これがA-10なら、フレアをまき散らしながらミリタリーパワー全開で離脱していくことでしょう。

それなのに、太郎は第二ランウェイのハウトレの写真しか撮っていませんでした。
彼はこれまで航空部で何を学んでいたのでしょうか。
失望しました・・・

まあ明日、挽回してくれることを期待しましょう。

そして、妻沼といえば名阪ですが、ご存知阪大4回松井さんがリトデビューしました

20101205174425.jpg
この時点での経歴、同乗曳き3回(笑)
今日は一人曳きを15回ほど行いました。

実はリトマンじゃなかった松井さん、誰もが正リトマンだと思い込むほど完璧なリトリブをしてくれました。
この調子で名阪戦もよろしくお願いします


こんな感じで、2日目は終了しました。
今日までは選手がバンバン飛んでいましたが、明日からはクルーにも発航が回ってきます。
初ソロ狙いの一年生もいるようですので、そこは頑張ってもらいたいところ。
僕は憧れのファルケに乗って、ぼちぼちフライトの方も楽しんでいきたいとおもいます。

ではでは

2010トレセン集合日+一日目

こんにちは。
二回の塩澤です。

昨日から、東海関西合同のトレセンが行われています
トレセンは東海関西支部の全国大会出場選手の強化合宿で、全国大会の会場と同じ埼玉-群馬県境にある妻沼滑空場での訓練となります

ホントはブログを更新する予定でしたが、宿舎のネットが使えないため、いわゆる気合いというものを使用して携帯からの更新です。
なので、これを見た部員の人はパソコンで見やすく編集してくれるとうれしいです。

まず、金曜日はお馴染み木曽川滑空場からの陸送日でした。
毎年トラブルがあるという陸送ですが、思いの他スムーズに進んでなかなかラッキーでした。
「こんなにスムーズな陸送はちょっとおかしい・・・」by阪大・松井さん

しかし、到着した陸送部隊に次々と悲劇が起こります。

・到着後、強風と雷鳴と閃光の中ハウトレ係留雨も振り出しカオスに
・557のハウトレキー紛失暗闇の中以外にあっさり見つかる
・帰宅組が機材車の鍵を持って帰る熊谷駅でギリギリ奪取
・阪大ノアが給油で油種を間違えるエンストからのJAF

最終的に、夕飯21:45(消灯22:00)という散々な結果となりました・・・


そして昨日が訓練一日目
朝から風が強い、そして寒い・・・

ですがファルケとウインチの交互発航で頑張ります

しかし、妻沼から借りたリトリブで予想外のトラブルが発生しました。

問題のリトリブがこれです。




2tトラックの荷台に取り付けられた鋼鉄のアーム、そしてそれを支持する、あたかも連装加濃砲のように突き出た鉄骨により重心位置が異様に前方に偏った姿は、妻沼でしか見られません。

4連鋼索だからこそのリトリブなんでしょうが、これを2連ダイニーマで使うと非常に厄介です

リトリブ自体にパワーがありすぎるのと、ダイニーマが強力すぎるのがミスマッチで、最初の張り合わせでシャックルと鋼索でできたヒューズを引きちぎってしまいました(笑)

そんなこんなで訓練はナーナーな感じで終わってしまい、条件の方も予想よりショボくてちょっと残念でした。

二日目の今日は今のところ順調に進んでいますので、また写真とかも載せながら今夜報告したいと思います。

ではでは

大野"アウェイ"合宿

こんばんは。キャメラマン湯地です。
レポートや寿の書類作りに疲れちゃったので、ブログ書いて気晴らししよーっと。

さてさて話題は11/27,28に行われた南山・神大合宿についてです。
13係の僕はGを引き連れて、R/W人口13人という寂しく忙しい合宿の予定でしたが、なんやかんやで人が集まり、R/W人口約30人という非常に賑やかな合宿にレベルアップしました。テテテテッテテーン

そんな合宿をキャメラマン湯地の写真とともに振り返ります~

DSC00006.jpg
朝一発目、搭乗準備中のTAROU。

DSC00019.jpg
二発目は南山・AOKIです。

DSC00025.jpg
ほら、人がいっぱい。

DSC00029.jpg
飛び立つ2333。絵になりますな。

DSC00030.jpg
535を駆るSAKAI TAROU。ちょっとロングですがそのほうが絵になります。

DSC00032.jpg
場周入りする機体を見る名大2人・・・あれ、よく見ると内藤さん電話?

DSC00033.jpg
紅葉と黄色の108が映えます。ネットがなければなぁ。

DSC00039.jpg
DSC00041.jpg
我らが名大メンバーはちゃんと上空の機体を見て自分のフライトに役立てます。でも僕はファインダーを覗いてます。

DSC00043.jpg
うわっ なんか走ってきた。

DSC00061.jpg
内藤さんがDiscusで出撃します。ちなみに京大Discus、JA02EDのEDはエンジョイDiscusだそうで。

DSC00067.jpg
いや、ホント絵になりますな。美しい。

DSC00077.jpg
一日の訓練を終えて。夕闇に浮かび上がるG。His name is G.

DSC00080.jpg
二日目。爽やかな笑顔の延山。His name is Nov.

DSC00095.jpg
ちと曇ってるな・・・でもカッコよし。

DSC00101.jpg
DSC00104.jpg
名大一回生コンビ。ナイスコンビネーション。

DSC00105.jpg
うわっ 変なの来た。 あれ、前にもあったような・・・

DSC00114.jpg
そうです、蜷川教官です。10GCで出撃です。前日は都築監督もいらして、名大合宿の感がありました。

DSC00118.jpg
楽しそうにはしゃいでます。

DSC00119.jpg
すっかり暗くなって、二人で立っし・・・(自己規制)

んで、合宿終わりです。初めての外人参加でアウェイなのを心配もしましたが、名大メンバーがけっこう多かったので、すごくリラックスして訓練できました。
僕の野望としては、ソロにいっぱい出るつもりでしたが、人が多くて順番がなかなか回ってきませんでした。なので、写真ばっか撮ってたわけです。
皆さんも外人参加、体験されてはいかがでしょうか。いろいろと新鮮ですよ~。

DSC00267.jpg
はい、オマケ。先月はセントレアにも行ってきました。理由はコレ。10月末で定期運用から外れてしまった、日航国内線用ジャンボです。定期から外れたとはいえ、まだこうしてピンチヒッターとしてやってきてくれます。
プロフィール

名古屋大学航空部

Author:名古屋大学航空部

twitter
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
天気予報
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カウンター